心配無用!

完全豊胸手術マニュアル!

人工乳腺法とは

一言で「豊胸手術」と言っても、その人が求める手術内容には大きく差がある場合があります。そのため、自分の求める手術内容を把握しておかなければ、大きな後悔やトラブルを招くことにもなりかねません。もしも豊胸手術を受けるのであれば、どのような手術内容があるのか把握しておくべきだという声も聞かれます。一体、豊胸手術にはどんな手術の内容があるのでしょうか。

バストにコンプレックスがあるなどの理由で、大きなバストを手に入れたいということにこだわるのであれば、人工乳腺法がオススメだとされています。こちらの特徴として、2サイズ以上のバストが確実に手に入ることが挙げられます。また、効果は半永久的にキープされるので、まさに一生モノと言える胸が手に入るのです。

しかし、デメリットとして傷口が見えてしまうことが指摘されます。仰向けになると傷が見えるため、傷が目立たなくなるまでに半年から一年程度かかることを念頭に置いておく必要があるでしょう。

豊胸手術の内容として、バストアップにこだわるのであれば人工乳腺法がオススメだと言われています。効果が半永久的に持続するため、この手術方法を選ぶ人もいるようです。メリット、デメリットを把握して手術を受けましょう。