心配無用!

完全豊胸手術マニュアル!

メンテナンスについて

豊胸手術を行なって、理想のスタイルを手に入れて喜びに浸る時間。それは何よりも変えがたい素晴らしいひとときかもしれません。しかし、豊胸手術を行なった後には必ずメンテナンスを受けなければならないとされています。なぜ、豊胸手術にはメンテナンスが必要なのでしょうか。その必要性を調べていきます。

豊胸手術を行なったあとにメンテナンスを怠った場合、効果が弱まって元のサイズに戻ってしまうことがあります。一度胸を大きくしても、死ぬまでそのままとは限りません。その中でも、効果が持続しやすいと言われているのはシリコンバックですが、こちらもシリコンバックが破損していないか定期的に確認するのがオススメだとされています。

また、シリコンバックの交換時期は10年前後だと言われているので、その頃になったら手術をして、交換をしましょう。また、この交換のタイミングで新しい手術方法によって豊胸を行うというケースもあるようです。ケースバイケースで対応するのが大切になってきます。

豊胸手術のメンテナンスを怠ると、その効果が無くなってしまう可能性があります。シリコンバックは丈夫ですが、消耗するので注意が必要です。定期的にメンテナンスしましょう。